オンラインルーレット

ゲームは単純なほど難しい、そして、難しいほど面白い。
それを体現しているのが、カジノの女王とも呼ばれるルーレット。
赤か黒か、偶数か奇数か。
簡単ルールのなかに深い魅力が横たわっているのは、古来、様々な芸術家がルーレットの魅力にはまったことでもうかがえる。
今回はそんなルーレットの魅力に迫ってみよう。

ルーレットの魅力

ルーレットの魅力はまさにその臨場感、ライブ感にあると言っていい。
それがカジノの女王と呼ばれる所以でもある。
赤と黒の鮮烈な絵面、着飾った美女と紳士たちが固唾を飲んでディーラーの指先を見つめる。
緊張の一瞬である。
古来、様々な絵画や映画、写真などで見てきた絵面だが、目にしただけでワクワクドキドキ胸躍るシーンだ。
間違っても場末のパチンコ屋では味わえない雰囲気。
本場のカジノを訪れる人はまず、何をおいてもルーレットの台に向かう。
あの絵のような雰囲気を味わいたいからだ。
見るだけではなく、簡単に参加できるのもルーレットの魅力だ。
トランプゲームやスロットはやり方が分からないと面白くもなんともない。
しかし、ルーレットは賭ける場所を選ぶだけ。
ルールが分からなくても参加できるし、勝つことも出来る。
しかも、毎日何年も参加している人をおしのけて、初めての参加者が勝つことが出来る。
ビギナーズラックが訪れやすいのもルーレットの魅力。
かといって、単純なだけのゲームかというとそうでもない。
ルーレットで「論理的に」勝つメソッドもある。
ズブの素人から達人級のマニアまで、誰でも楽しめるのがルーレットなのだ。

ルーレットのルール

ルーレットのルールは単純かつ複雑である。
最も簡単に言うと、ディーラーが投じた球がどこに落ちるか当てる、それだけのゲームである。
その代わり、賭け方は色々ある。
最もざっくりわけると、インサイドベットとアウトサイドベット。
インサイドベットはさらに、ストレートアップ(一点賭け)、スプリットベット(二点賭け)、ストリートベット(三点賭け)、コーナーベット(四点賭け)、ダブルストリートベット(六点賭け)、フォーナンバーベット(四点賭け)、ファイブナンバーベット(五点賭け)などと分かれている。
アウトサイドベットもダズンベット(一二点賭け)、カラムベット(一二点賭け)、赤黒賭け、ハイロー賭け、奇数偶数賭けと分かれる。
賭け方によって配当、つまり払戻率が違ってくるので、大きく勝ちたいか小さく勝ちにいって貯めるか、プレイヤーの性格によって決まってくる。
正直言って、せっかくルーレットをやるなら大きく勝ちたいと思うのが本音だろう。
ちまちま勝っても楽しくない。
一生に一度は一点賭けで勝ちたいものである。

オンラインカジノのルーレット

カジノの絵になる雰囲気には憧れるが、実際のカジノに行くのは難しい時代になってしまった。
新型コロナの蔓延で一番打撃を受けた業界の一つがギャンブル業界。
ランドカジノのディーラーたちがマスクをして球を回している画像がネット上に流れているが、こうなってはムードもへったくれもない。

オンラインカジノの台頭

そんな中で注目を浴びてるのが、オンラインカジノだ。
オンラインカジノはその名の通り、オンライン上でゲームが出来るカジノサイト。
登録も簡単で入金・出金もシステム化されている。
ステイホームしながら、あのカジノルーレットの魅力を味わえるのだ。

アメリカンルーレットとヨーロッパ(ヨーロピアン)ルーレット

オンラインカジノのルーレットにはアメリカンルーレットとヨーロッパルーレットがある。
アメリカンルーレットよりヨーロッパルーレットの方が期待値が高いので、選ぶならヨーロッパルーレットがオススメだ。

まとめ

一度は味わってみたい本場のルーレットの緊迫感。
今の処これを味わえるのはオンラインカジノのようだ。
オンラインカジノは手軽に登録できるので日本でも参加者が増えているらしい。
勝つと実際のカジノ同様、掛け金が手に入る。
一攫千金の夢が自宅で叶うなら、願ったり叶ったりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です